「ACP」Athlete Cheering Project


ついに始動したACP《Athlete Cheering Project》



その実態は!?


『自分の理想に向かって挑戦し続けるアスリートを、RiDEALのサービスを通してサポートする』 というプロジェクト。

RiDEALの名前の由来は、Realize(実現)+iDEAL(理想)=理想を実現するです




「トレーニングで鍛える」はもちろんのこと

「コンディションを取り戻す」事から「トリートメントで施す」体のケアまで一貫したサポートを致しております。





ピリオダイゼーション – Periodization –



そこで大切になって来るのが、ピリオダイゼーション(Periodization)と呼ばれる計画表。

期分けとも呼ばれ、もともとは、トレーニングをする上で使用されているこの計画表。



モノ作りでも工程表があるように、トレーニングにおいても計画を立てる事が大切です。



どの時期に、どのタイミングで、どれだけの負荷をかけるのか。

計画的に段階を踏んでいく事で、怪我のリスクを抑え、効率的かつ効果的にカラダ作りをし、結果パフォーマンスアップに繋げていきます。



RiDEALでは、トレーニングに加え、コンディショニング、トリートメント、動作などの項目を加え、各アスリートに合った計画表を作る事を『ピリオダイゼーション』と定義付けます。


カウンセリング – Counseling –


アスリートの年間スケジュールや目標(長期、中期、短期)を基に作成するので、大切なのはカウンセリングと身体評価により、現在のアスリートの問題点、課題、目標と目的を聞き出す事です。



3つのサイクル


◆マクロサイクル(Macrocycle)

年単位(1年~最長4年単位)での目標と目的を設定します。


◆メゾサイクル(Mesocycle)

月単位で1年間以内の目標と目的を設定します。

通常フェーズと呼ばれる数ヶ月単位での設定となり、マクロサイクルよりより細かな目標設定が必要となります 。


◆ミクロサイクル(Microcycle)

週単位でメゾサイクルに基づいて設定します。



ワークアウト – Workout –


最小の単位で日々の目標を設定します。

トレーニングでは重量、回数、セット数を設定します。



メリットとしては


あくまで、計画表ですので、実際はその通りには行かないこともあります。

しかし、計画を立てる事で、アスリートと共に目標に向かって歩んでいく道しるべができ、同じ目標を共有しながら共に向かって進んでいく事ができます。

また、細かな目標を設定し明確化する事で、アスリートの方にとっての悩みの種とストレスの軽減に繋がり、アスリートにとって最も大切なスキルを磨くという点に集中していただきやすくなるというメリットが期待できます。


RiDEALでは既存のメソッドを上手く取り入れながら、規定概念に囚われ過ぎず、より良い提案をさせて頂く事で、RiDEALのサービスを通して、アスリートの皆さんの理想と夢を実現する為のお手伝いをさせて頂きます!



#アスリート #スポーツ #オリンピック #パフォーマンスアップ #コンディショニング

#トリートメント #ピリオダイゼーション #サッカー #ゴルフ



木原 頼彦

銀座パーソナルジムリデアル

〒104-0061

東京都 中央区 銀座7-4-14

HBC GINZAビル2F

Tel:03-6263-9887

Mail:contact@rideal.co.jp

  • White Facebook Icon銀座パーソナルジムリデアル
  • White Instagram Icon銀座パーソナルジムリデアル
  • 銀座パーソナルジムリデアル

Copyright © 2018 by RiDEAL Workout&Conditioning All Rights Reserved.